事務所概要|税理士法人 日本みらい会計 – お客様の未来像を一緒に考え、明確にする 『税理士法人 日本みらい会計』です

事 務 所 概 要

平成11年に駿河台法律会計事務所の創立パートナーとして加藤義久公認会計士事務所(個人事務所)を立ち上げ、財務・税務のプロとしてお客様の「縁の下の力持ち」 となるよう業務に携わってまいりました。その後、司法、会計、税務のスペシャリスト集団でお客様の要望にワンストップで応える駿河台法律会計事務所を立ち上げ、平成20年に神保町にて税務と会計のプロフェッショナル「日本みらい会計事務所」を立ち上げました。ひとえに皆様方のご支援の賜物と心より感謝しています。

会計情報を「過去の情報」として取り扱うだけでなく、「未来」のために活用する情報としてお客様にフィードバックし、お客様の未来像を一緒に考え、 明確にするお手伝いをして、日本の中小・中堅企業を元気にしていきたい・・・。そんな思いから「日本みらい会計事務所」と名づけました。

そして、平成27年9月に個人事業としての「日本みらい会計事務所」から「税理士法人日本みらい会計」へと組織変更をいたしました。 気持ちも新たに、これからもお客様からの法律、会計、税務各領域に関する依頼に応えるのみならず、事業承継、相続、合併(M&A)などの企業再編をはじめとする複雑な事案に対しても、質の高いサービスを提供していきます。

 
中小企業の財務アドバイスなら
 
月次決算作成のメリットとは
 
住 所

 
役 員 紹 介

代表社員 加藤 義久

代表社員 加藤 義久

公認会計士・税理士 決算書すっきりアドバイザー®
平成2年3月 慶応義塾大学工学部卒業

 

  • 平成2年4月 富士銀行(現みずほ銀行)入行
  • 平成7年10月 公認会計士2次試験合格
  • 同年より 柏原公認会計士事務所にて、会計、税務全般、システムコンサルティング゙に従事する傍ら、中央監査法人(現中央青山査法人)にて商法・証券取引法に基づく会計監査に従事
  • 平成11年5月 加藤義久公認会計士事務所設立
  • 平成11年7月 創立パートナーとして駿河台法律会計事務所の設立に参加
  • 平成20年9月 日本みらい会計事務所設立
  • 平成27年9月 税理士法人日本みらい会計 代表社員
  • ※趣味:テニス、ピアノ
 
社員 大藤 大貴

社員 大藤 大貴

税理士/AFP(日本FP協会認定)
平成8年3月 駒澤大学経済学部卒業

 

  • 平成8年10月~ 会計事務所勤務一筋で、法人企業から個人事業主まで幅広い業務・業態の企業を担当
  • 平成22年9月 日本みらい会計事務所 入所
  • 平成23年12月 税理士試験合格
  • 平成24年6月 税理士登録
  • 平成24年9月 AFP登録
  • 平成27年9月 税理士法人日本みらい会計 社員
  • ※趣味:水泳

 
パートナー紹介

弁護士法人 大江戸下町法律事務所

代表 弁護士 石原 伸浩(イシハラ ノブヒロ)
弁護士

昭和49年2月台東区に出生(生家は江戸時代以来上野)
平成4年開成高等学校卒業
平成10年東京大学法学部卒業(学生時代は格闘技に明け暮れる)
平成11年司法試験合格
平成14年弁護士登録
平成16年4月同事務所開設

【業務分野】

  • 個人業務(相続・離婚・交通事故・債務整理)
  • 法人分野(契約書チェック・債権回収・債務整理)
 
町田立広司法書士事務所

町田 立広(マチダ タツヒロ)
司法書士

平成元年3月東京会計法律専門学校税理士学科卒業
平成8年11月司法書士試験合格
同年(株)リテックコンサルタンツ経理部に勤務を経て、中央区の 司法書士事務所にて実務研修に従事
平成11年7月司法書士として、開業
平成11年7月創立パートナーとして駿河台法律会計事務所の設立に参加
平成21年東京都中野区へ事務所移転